初心者登山の楽しみ方『コンパスは不要?』


ホーム > 初心者登山の楽しみ方 > 初心者登山の楽しみ方『コンパスは不要?』

初心者登山の楽しみ方『コンパスは不要?』

登山初心者のための書籍などを見ていると、よく
「必携グッズ」のような欄にコンパスと書いてあるのを目にします。

コンパスは確かに、方向が分かるので便利ですよね。

地図上で自分がどこに向かっているのか、どこに向かえば良いのか
なども分かりやすいと思います。

ですが、もしあなたも登山初心者で、コンパスの選び方
コンパスの見方などを学ぼうとしているのなら

ちょっと待って下さい。

本当に、コンパスは必要でしょうか?

というのも、初心者のかたが登られる山というのは、やはり
初めての登山でも登りやすいように整備されています。

山道もありますし、看板も立っています。

つまり、道を踏み外さない限りは、迷わないように
できているのが『初心者向け』コースなのです。

そのようなコースを進む際に、コンパスが必要なのかというと、
正直不要だと思っています。

ただし、もちろん持っていくべきです。

上にも書いたように、準備は万全な方がいいからです。

そして、コンパスは小さいですから、かさ張るものでもありません。

ですが、コンパスに頼らないと迷うような山に
そもそも、登らないほうが良いと思うのです。

初心者のかたは、まずはコンパスが必要ないくらい
きちんと山道が作られている山に挑戦をしたほうがいいです。

むしろ、地図とコンパスと睨めっこしながら進むくらいなら
きちんと周囲を見渡して、景色を確認したり
足元を確認したり、前の人のストックが当たらないよう注意して
進んだほうが良いでしょう。

そのほうが、よほど安全と言えます。

ついつい、形から・・・という方は特に要注意です。

実際の山は、コンパスよりも周囲の目印を確認しながら
進むことのほうが大切になるケースも多いです。

コンパスもいずれ使うことが来ると思いますが、少なくとも
今はまず、そうした山の空気感というか、状況から判断するという
経験を積んだほうが良いでしょう。

そして、コンパスを使わないと迷うような山については
まだ登らないようにしてください。

最初は安全に、楽しく登れる程度の山から行きましょう。


メールアドレス: (必須)


メールアドレス
(必須)
 
登山家小西浩文オフィシャルウェブサイト
メッセージ
書籍
無酸素登頂
登山歴
地球温暖化
応援メッセージ
プロジェクトメンバー 支援者一覧
講演実績
メルマガバックナンバー
登山家 小西浩文の『目で見て分かる登山教室』楽しいトレッキング講座

ページトップへ


ホーム - プロフィール - メディア出演 - 哲学 - ニュース - コンタクト - メッセージ

書籍 - 無酸素登頂 - 登山歴 - 地球温暖化 - 応援メッセージ - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。

Copyright© 2017 登山家 小西浩文 オフィシャルウェブサイト All Rights Reserved.